“高極”の技と誇りで、つくり上げる!

1957年創業以来の豊富な実績と経験。
そして歴史に裏付けられた自信を持つ遠州森町・山本建築。
これまでに培ってきた経験と技術を注ぎ込み、魂を込めて「町の宝」である屋台を建造します。
祭り文化と伝統技術の継承を誇りとする山本建築へとお任せ下さい。
山本建築 代表取締役 山本真毅

建造実績一覧へ

お祭りという伝統

遠州森町・山本建築では、二輪屋台と四輪屋台の建造を承っております。
その他、屋台修理、車輪、装飾、祭事の備品製作とともに、
技術のある職人による屋台彫刻や屋台漆塗り、飾り金具の工事など、
多くのご依頼も頂いております。
「祭り」という伝統を受け継ぎながら、
お孫さん、ひ孫さんの時代にも輝き続けるような
屋台を丹精込めて建造していきます。