2019/01/24  [ 屋台づくり

屋台づくりの流れ・前編

今回は山本建築の屋台づくりの流れをご紹介したいと思います。屋台の形状や運行方法、道路事情を考慮しながら、デザインや色、寸法など皆さんのご要望に合わせたご提案をいたします。

1.お問い合わせ
お電話やホームページのお問い合わせフォーム、フェイスブックのメッセンジャーなど、お使いやすいものを利用して、まずはご連絡ください。

2.お打ち合わせ
山本建築の屋台工場・事務所にて、お話を伺わせていただきます。屋台の形状や大きさ、彫刻、装飾のご要望をお伝えください。写真や冊子など豊富な資料を基にして、過去の実績なども参考として紹介いたします。

3.プランの作成
ご要望をヒアリングして、プランを作成します。屋台の構想を具体化したデザイン図と共に、コストの概算を提出いたします。ご不明な点や不安な点が無くなるまで、しっかりとサポートいたします。

4.ご契約
屋台の建造のお申し込みをしていただき、請負契約の締結となります。

5.木材の調達
山本建築では、十分に乾燥した木目の綺麗な樹齢100年以上の針葉樹のヒノキを屋台に使用しています。確かな目利きで、良質なヒノキを見極めています。

今回はここまでですが、次回はさらに彫刻題材の下絵作成からアフターメンテナンスまでをご紹介します。