2019/01/31  [ 屋台づくり

屋台づくりの流れ・後編

前回では、山本建築の屋台づくりのお問い合わせから木材の調達までをお伝えしました。今回は、彫刻題材の下絵作成から一年点検・アフターメンテナンスまでをご紹介します。


6.彫刻題材の下絵作成
古くから伝わる神話やおとぎ話、昔話などの神様や動物、登場人物、地域にゆかりのある模様といった彫刻の題材の下絵を作成していきます。

7.各種の製作・加工・仮組み。
出組、土台、柱の加工。彫刻の加工。車輪の製作。山本建築の長年の経験と技術、プロデュース力を発揮して、屋台の仮組みとなります。

8.装飾の製作・取り付け
屋台装飾や錺金具、幕の製作・取り付けを実施します。最終的な屋台の仕上げとなります。

9.完成・お引き渡し
完成後、お引き渡しをいたします。屋台のお披露目として落慶式を行ない、祭典での運行となります。落慶式の事前準備として新聞社等へのプレスリリースも配信いたします。

10.一年点検・アフターメンテナンス
完成から一年後に点検をいたします。また祭典時の破損や不具合などをアフターメンテナンスさせていただきます。

山本建築では、最初のお問い合わせからアフターメンテナンスまで、町の宝である屋台をしっかりとサポートいたします。屋台の建造や改修、またはメンテナンスなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせフォーム】

お問い合わせ