2019/08/22  [ お知らせ

建造実績・四輪屋台:磐田市豊田気賀東「気賀連」

山本建築が実際に手掛けた祭り屋台の建造実績をご紹介したいと思います。今回は磐田市豊田気賀東「気賀連」です。

1992年(平成4年)に完成した四輪屋台の気賀東「気賀連」。屋台本体は山本建築、彫刻は古村木材工芸所(富山県高岡市)、飾り金具は村井金具店(愛知県刈谷市)、車輪は村松勝利が手掛けています。

正面の欄間には気賀東と彫られています。彫刻での文字入れは珍しく、大きな特徴の一つとなっています。その左右には寿老人と福禄寿。御簾脇には恵比寿と大黒。後方の欄間には毘沙門天、弁財天、布袋が配されています。

唐破風屋根の下部の懸魚(げぎょ)には鳳凰、上部の鬼板には龍。両サイドの欄間には龍虎。腰彫りには、飛龍が舞っています。後方部の袖障子には、雲に牡丹。また内部の天井は格天井となっているのもポイントです。

町内の方々の思いとさまざまな伝統技術が詰まった四輪屋台が完成しました。山本建築では、祭り屋台の新造の他にもメンテナンスや修理を行なっています。お困りごとがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

【各種のお問い合わせは、こちらから】
http://www.yamamoto-kenchiku.co.jp/contact/