2016/06/17  [ お知らせ

祭り屋台彫刻の打合せ

祭り屋台づくりを継承する遠州森町(有)山本建築です。

製作が始まった掛川市上垂木「東側」屋台の彫刻の打合せに
井波彫刻の日展作家、土田信久さんが富山県から来て下さいました。

←井波彫刻のROGOがカッコいいですね。

題材の確認や屋台彫りがどの方向からどう見えるのか彫り手に直接想いを伝える事ができ良い打合せになりました。

屋台の装飾美も伝統を崩さずご町内に誇れるカタチを計画しております。

打ち合わせを終了し、彫刻材の搬出準備です。

それぞれの部品が彫刻師の手により、雲や唐草装飾が施され
お祭り屋台の造形にふさわしいカタチに変身します。

遠州森町㈲山本建築がこだわってつくる祭り屋台を是非お楽しみに!