施工例紹介

TOP >  施工例紹介 >  懐かしさを感じる古民家風の家

懐かしさを感じる古民家風の家

CONCEPT森町S様邸

懐かしさを感じる古民家風の和モダンな家


以前までのお住まいでは、陽の光が不十分だったことやお子さんたちが巣立ってご夫婦の二人暮らしとなったことから、大規模なリフォームを検討されていたお施主様。コスト面や断熱性能の向上を考慮して、建て替えによるコンパクトな家づくりへと方針が定まりました。コンセプトは、白と黒とでモダンな古民家風なお住まい。陽の光がたっぷりと入り、どことなく懐かしさを感じる和モダンな家が完成しました。

PICK UP
POINT 01

▲玄関から南側に向かっての広い空間。家の中心にはリビング階段があり、吹き抜けでさらに開放感も。見える構造美として、安定感と安心感を与えるヒノキの大黒柱や衝撃にも強いタモの無垢の床板がポイントです。

POINT 02

▲6畳の和室は小上がりにすることで、ワンフロアながら独立した世界観を演出。ゲストルームとしても活用でき、お客様のおもてなしにも最適!四角い形の和風のダウンライト照明が柔らかに室内を照らします。

POINT 03

▲以前のお住まいでは、コミュニケーションが取れないキッチンだったこともあり、顔を合わせることのできる対面式のキッチンに!会話を楽しみながら、お料理のできる明るく広がりのある空間に仕上がりました。

POINT 04

▲リビング階段の吹き抜け部分にはキャットウォーク。南からの光を階下に落とすように、スノコ状にしてあります。降り注ぐ木漏れ日のような光の感じが、とっても素敵です。左右のお部屋の窓にはレトロなチェッカーグラスを採用しました。

POINT 05

▲2階の床材には節があり風合いのあるサクラのラスティックグレードでまとめました。無垢材が優しく包み込むような室内は、素敵なリラックス空間に。

POINT 06

▲玄関部分には、以前のお住まいで使用していた精緻な細工の施された照明を再利用。杉板を張った格天井との相性もピッタリで、和の雰囲気をより一層、引き立てています。

POINT 07

▲古民家風の化粧柱が印象的な和モダンな外観。下屋には饅頭のついた燻し銀の瓦を載せて、白い漆喰の壁や化粧柱とのコントラストが鮮やかな印象を与えます。

POINT 08

▲南側には太陽の光の入りやすさと風の通りを考慮して、コンパクトなバルコニーを設置。2階から1階への採光や採風も十分で、自然の力を利用したパッシブ的な要素を取り入れています。